Home » Marketing, Tools

見えないものを見るツール

2007/09/10

メールマガジンやRSSからの流入はリファラーでは判断できないんですよね(WEBメールは別)。これらメルマガやRSSは企業側から出来る数少ないPush系のツールなので、どのようなタイトルやキーワードで反応があったかなどは重要になります。

特にターゲティングがしやすいメールマガジンは、その反応によって次のメールの内容を変化させていくことで大きな効果を得ることが出来ます。つまりこういったトラッキングが出来ることはWEB解析ツールでは重要なことなんです。

普段それ程使い込んでないこともあり知らなかったのですが、Google AnalyticsでもURLを生成することでメールからの流入をトラッキングできるようです。

Analytics 日本版 公式ブログ: メールマガジンのトラッキング方法

こういった利用方法を知っているかどうかで、その後のマーケティングが大きく変わってくる可能性もあります。ツールを賢く利用することで、より進んだマーケティングを実践していきたいですね。





Comments are closed.