Home » General

増改築されたサイト構造の陰で

2008/08/05

URL は基本的にサイト構造によって決まってくるわけです。あんまり深く考えずにサイトが出来てしまっていたり、増改築を繰り返したサイトだと結構めちゃくちゃになってることもしばしば。

アクセス解析ツールで集計するのはこの URL 単位であることがほとんどなわけで、集計や分析に URL を検索することはしょっちゅうあるわけです。

だから、 URL がめちゃめちゃなものになっていると、集計もものすごく大変になるわけです。それこそ URL を見てカテゴリも推測出来ない場合はもう大変。

URL にルールがあると非常に集計がしやすい。

ということで、アクセス解析を行う人間からしてみても、サイト構造がしっかりしていて、 URL の構造がしっかりしている方が非常に良いわけです。

ただ、昔、超大規模ディレクトリ再編集をやって、失敗した経験もあり、サイト構造を簡単に変えた方が良いよとも言えなかったりもするわけで…

まぁ、いかに最初に構造を考え、運用でもそれをきちんと踏襲できるかが重要なわけですかね。


Tags: , , ,



Comments are closed.