Home » General

WebSig 1日学校 2011で先生やります。

2011/08/22

WebSig1日学校2011以前より色々とお世話になってるWebSig主催で行われる「WebSig 1日学校2011」に先生として参加させて頂くことなになりました。ありがたや。

なぜ先生か?ということなんですがもともと小学校だった場所(現デジタルハリウッドさん制作スタジオ)をお借りして、本当に学校としてやる感じになるためだったりします。

自分はWeb担当者向けの「算数」というところを担当させて頂きます。現在考えている概要については下記の通りです。

企業が求めるスキルとは

企業が求めるジェネラリストととしての立場、スペシャリストとしての立場について改めて考えながら、Web担当者の面白さ、何をしていくのかについて考えていきたいと思います。その方向性としてのスキルについて考えながら、触れていきたいと思います。

サイトの因数分解

  • サイトを分解、組み合わせ、拡張する
  • 型を利用しながら拡張する

前半は自分が企業内のSE、ディレクター、マーケティングなどの経験、そして現在コンサルタントとして外部から見た場合に見えてきている課題などを含めてジェネラリスト、スペシャリストについて触れられればと考えています。

その中で、今回はサイトの因数分解というのにチャレンジしてみようと考えています。これは私が推進しているハイレベルサイトマップ(参考:ハイレベルサイトマップの作り方)という考え方をより深化させ、サービスの検討をする際の考え方、競合や他社のサービスやキャンペーンの捉え方などをお伝えし、実際に体験して頂くというところが出来ればと思っています。

イベント詳細

申込や細かい開催概要は開催概要|WebSig 1日学校2011を確認して頂きたいのですが、簡単には下記となります。

  • 日程:2011年9月10日(土)
  • 時間:10時00分~18時30分
  • 場所:デジタルハリウッド大学八王子制作スタジオ

今回のサイト因数分解はかなり自分としてもチャレンジな題目であり、しかしながらかなり面白い内容になると思いますので、ぜひぜひご参加いただけると幸いです。


Tags: , ,



Comments are closed.